昨日の成果

長男の高校PTAの広報誌づくり。タブロイドタイプでなく、冊子になっている広報誌を発行しているのできちんとした印刷屋さんに出す。昨年まででは、手書きのレイアウトと原稿と写真とでお任せで出来上がっていた。が、今期から印刷屋さんが変わっててんやわんやの3年生のお母様方。

一度、引き受けると3年間役員というシステムになっているので今年で2年目の私。1年目、2年目は担当記事、B5・見開き2ページなので、そこに関しては私がillustratorで版下まで仕上げて印刷屋さんに提出するというスタイル。大まかなレイアウトと記事は別の人が考えてくれるので私はそれをPCで作業するのでまぁ一日でできる。今期、一発目の担当記事は仕上げて提出ずみなので私のお役目は終わっているはずが、体育祭のとき、3年生の委員長さんからヘルプ要請があり、少々、お手伝いさせてもらった。

今までお願いしていた印刷屋さんならそんなこともなかったが、今期のところはかなりええ加減。ゆえにそこにも手こずっている上、学校側の協力が得られない様子でかなり大変そう。

そんなこんなで昨日の成果↓

B5・3ページのものやけど、レイアウトは考えやなあかんかったけれど記事はもらっているのをそのまま打ち込むだけ。

で、思うが、来年、3年目になると自分たちの学年担当の記事と冊子全体の構成とでかなり大変だということを横で見ながら実感。今期は私は私の学年での長、委員会全体として副という役職で、実行委員会にも出席する身。来年の役職を逃れるために今期は自らやりますわ!というたので来年は一役員でPC作業はしまっさを貫かなければ・・・・