発達障害がデフォルト

昨今、巷で話題の発達障害。 大なり小なり、診断有り無し、自称他称ではあるものの、職場の半数以上、いや、ほとんどがソレなわけで。 明らかにそうでないのは私ともう1人であろうが、ここはいわゆる超ヘンコ。 個性豊か過ぎる社員を認められるのは、何かひとつでも信頼を持てるものがあるかどうかが決め手。 た...

記事を読む

シンプル・イズ・ベスト

この時期、次年度に向けての町内会の役員決めがある。高齢者が多い中、私ですら若い世代に入り、何かとやらされそうになる。ということで、20年近く前に班長をしたときに、今後は順番厳守で役を決めることを公言した。状況に応じてできない場合は都度考えるとしても順番は厳守と決めた。 班長以外会計とか他にも...

記事を読む

天才作家の妻

グレン・クローズの演技が素晴らしく、すっかり共感してしまいます。こんなダメダメ夫はあちらこちらにいてることでしょう。夫が脱いだ服を拾い集める役目に文句を言う妻。あるあるです。 夫のノーベル賞の受賞が決まってからの、夫の言動にモヤモヤとしたものが影を落とします。そのときのグレン・クローズの...

記事を読む

成年後見人制度、生存保険金が面倒くさい

夏ごろに義母の生命保険の生存保険金受取申請のお知らせが来ていました。 すっかり忘れていました。 申請手続きの期日が8月31日となっています。 あわてて郵便局に電話しました。そうです。かんぽ保険です。 義母の成年後見人は私ではありませんが、申し立て書類を作り家庭裁判所に同行しました。 我...

記事を読む

おうちの形をした小さなお仏壇

この23日で実父の三回忌を迎えます。 一回忌は葬儀をした葬儀屋さんで家族だけの法要をおこないました。 葬儀も法要も本来なら私が主になるのはおかしな話なんだけれど、まぁ、いろいろ諸事情があるわけで、誰がやってもいいわけです。 最期の最期まで看た私としては最後まで面倒をみたいという気持ちもありまし...

記事を読む

限度枠がキモ!海外でハッキングされたのか?番外編

昨日、実家母のところに行く前に長男マンションに寄りました。 マネパを申請するのに必要書類を届けます。 本人不在かと思いきや、在宅しておりました。 カード会社とのやりとりメモを見せてもらいます。 最初に偽造カードで引き出しをした輩。 限度枠、ギリギリまで引き出そうとしたのは何度もATMを...

記事を読む

1200ユーロだけではなかった!海外でスキミングされたのか?其の四

限度枠増額申請をキャンセルしました。 これで不正にキャッシングされる心配はなくなりましたが、不正の買い物はわかりません。 私は随時ネットで確認し、ユーロで使用分の明細は長男に送り確認します。 クレジットカードを使うことがなくなった時点でカードを止めてもらい、再発行申請をする予定です。 そ...

記事を読む

海外に送金してみる!海外でスキミングされたのか?其の三

海外旅行中の子どもにお金を送らなあかん状況に陥った人は他にもいてるはず。 「海外旅行 子ども 送金」とネットでググってみます。 知恵袋で見つけます。 その回答欄で見つけたのがWestern Unionです。 海外の銀行口座を持たずとも送金ができる、国際送金システムやそうです。 ほぼリアルタ...

記事を読む

とりあえず食い下がるオカン!海外でスキミングされたのか?其のニ

翌日は月曜日です。 お昼ピッタリにカード会社から電話です。 昨夜、長男に聞いた情報や、彼が今どこにいて、今後どこに向かって、いつ帰国かを説明します。 そして、カード会社のお姉さん。 調査の結果は 20ユーロを引き出したあと2分後に1200ユーロを引き出されていると言われます。 ...

記事を読む

最後にハプニング!海外でスキミングされたのか?其の一

オランダの大学でサマースクールを終えた長男。 修了証をLINEで送ってきました。 ここから10日ほどヨーロッパ旅行を楽しんで帰国予定です。 現地のお金は海外キャッシング利用の長男。 前回、モロッコ旅行の途中、海外キャッシング限度枠10万円が心許ないと言ってきたので20万円に増額しました ...

記事を読む