プチ介護

プチ介護

相続手続き〜遺産分割協議書の作成

義母の遺産相続の手続き、無事に終わりました。 手続きに必要な事柄は成年後見人制度の申立をしたことにより明確に整理されていたので、その点は楽に進みます。 さぁ、相続の手続きを、と戸籍を取り寄せたら、予想外の展開!!なんてことはありません。 い...
プチ介護

被成年後見人が亡くなったときの対応について

義母は確か2012年の秋ごろに成年後見人の申立てをしました。 大阪に連れて来た義母の生命保険の住所変更をするのに、認知症の義母には契約変更の手続きが不可とのことで成年後見人を立ててください、と言われます。 今、思えば、馬鹿正直に義母の状態を...
プチ介護

義母と実父の葬儀の話

先日の義母、4年前に実父と、葬儀を終えました。 実父も義母も夜中に呼び出しがあり、その数時間後に息を引き取りました。 最期の処置のあと、「葬儀屋さんに連絡してください」と言われます。 すでに葬儀屋さんは決めていますよね、といった風に簡単に言...
プチ介護

義母の事後処理~生命保険解約、ガン保険とかんぽ生命の対応差があり過ぎる。

亡くなった義母はガン保険を2件と生命保険(かんぽ生命)の3件、かけていました。 ガン保険は2件とも年払いで、毎年15万円ほど引き落とされていました。 こちらに連れてきた10年ほど前、まだ、記憶が残っている義母はガン保険のことも認識しています...
プチ介護

アルツハイマーの義母の最期

2月の最初とは思えない暖かな日に義母はお空に舞い上がって行きました。 昨年11月末に嘔吐により救急車で病院に運ばれ、1週間ほど入院しました。 コロナ禍でホームへの面会制限が続く中、久しぶりに会った義母は痩せています。 コロナウイルスが巷を賑...
プチ介護

成年後見制度の利用について

先日、実母の家にあった雑誌。中高年向けの雑誌で、まぁ、活字好きとしては何か面白いネタはないかとページを繰るわけです。そこで見つけた「成年後見人制度」の記事。 成年後見制度(せいねんこうけんせいど)とは、広義には日本における意思決定支...
プチ介護

人生の終い方

月曜日の仕事中。 義母が入院する病院から電話で、今から食事を開始するのでトロミ剤を持ってくるよう要請があった。 仕事しているので、よほどのことがない限り今言うて今はなかなか無理なわけで、「明日でいいですか?」となった。 トロミ剤ってどこで...
プチ介護

成年後見人事務報告書の年次提出

今回で7回めの成年後見人事務報告書を提出しました。 義母の成年後見人の申し立てをしたのは2012年の10月。 その後、義母名義の不動産売買を行い、預貯金のほとんどを信託銀行に預ける「後見制度支援信託」の手続きも行われました。 それ以後は特に...
プチ介護

認知症の嚥下障害と今後について

日中、寝ることが多くなってきている義母との会話はすでにままならなくなっています。起きているときにご機嫌なら笑顔を見ることができます。それが唯一の意思疎通の証です。最近、どうも嚥下障害が顕著になってきているようです。水分はトロミをつけ、ご飯...
プチ介護

成年後見人制度、生存保険金が面倒くさい

夏ごろに義母の生命保険の生存保険金受取申請のお知らせが来ていました。 すっかり忘れていました。 申請手続きの期日が8月31日となっています。 あわてて郵便局に電話しました。そうです。かんぽ保険です。 義母の成年後見人は私ではあり...
タイトルとURLをコピーしました