内緒のランチ

お昼前に部活に向かう長女と長男は
11時前に仲良く、昨夜の残りのお赤飯で昼食。
次男坊主はスイミング。
今朝、スイミングに出る前の次男にこそっと
「お昼、ヨーカドーで食べる?」って誘っていた。
「内緒やで」って念押しして。

次男に限らず、内緒やでって2人でランチってのは
娘とも長男ともやっている。
よ〜考えたら、どの組み合わせでも私は必須なので
私が一番ええ目してるってことやん[ちょき]
スイミングから帰宅する次男を待ちわびてヨーカドーに向かう。
たこ焼きとかお好み焼きとかドーナツとかハンバーガーとかの
フードスペースで
2人でハンバーガーを食べる。

その後、本屋をうろつき、2階の手芸品コーナーへ。
久しぶりの毛糸玉を購入。
次男所望のニット帽製作のためですわ。
作るのはええねんけど、作ってほんまにかぶってくれるのやろうか[はてな]って
不安。
作って〜作って〜って云いながら
作ったらそれをかぶるって気がどこぞになくなるであろうと想像するからやん。
たぶん、彼は
“お母さんに作ってもらったニット帽”ってとこに憧れてはるようなんよなぁ。
まぁ、それやったらそれでええねんけど。
久しぶりに編み物したいから
ええ理由ができたと思っとくし[ハート3]